除草グループ

送電線の保守業務の一環としての除草業務の他、地元の皆様がご利用する公園や野外研修センター等の除草伐採業務なども並行して行っています。また、地元の企業様、個人様からのご依頼も歓迎していますので、通年を通して除草業務を行っています。

刈草の処理は公共のグリーンセンターでチップ化しての堆肥処理や、自社の堆肥センターでコストを抑えた堆肥化を行い、環境にも配慮しています。

DSCF6678.JPG
​除草工事

 

私達は主に鉄塔敷や、送電線設備の点検の為に整備してある巡視路の除草を行っています。

また、ここ数年は企業様や個人様から弊社への除草のご依頼も増加しており、工場敷地、社宅敷地、未舗装駐車場、休耕田や空地、宅地予定地などの除草実績があります。

 

 

私達の営業エリアは、三重県の北勢中勢地区から愛知県西部位までをカバーしています。高速道路網の発達により、随分と営業エリアが広がりました。

 

営業エリア内には鈴鹿山脈等があり、山岳地での除草や、名古屋、四日市、鈴鹿などを始めとする都市部で除草を行ったり、鉄塔敷きに設置してあるフェンスの蔓草の除去も含め、刈草の搬出から堆肥処理まで一貫して対応しています。

 

私達は安全性のより高い背負い式の刈払い機を使用し、所によってはハンマーナイフと呼ばれる自走式の刈払い機も使って除草しています。刈草を堆肥化するための運搬用にパッカー車が、3台稼働しています。積込みは通常は人力となりますが、バックホーのアタッチメントを鉄の爪に交換して、刈草をバックホーで掴んで積込む場合もあります。

 

  

DSCF5966_edited.jpg
DSCF5829.JPG